大村剛士の音楽人生

2020年

 

2月13日(木)
昨年から活動をはじめた
大村ファミリー(バリトン歌手の父・私・弟)
のコンサートを、
今年も行っていく予定です。

 

詳細が決まり次第
お知らせ致します。

 

今度は、どんな曲にしようか
悩み中ですが、
普段一人の時には
なかなかできないプログラムに
しようと思っています。

 

ちなみに、私の歌う曲で
最近考えているのは、
スタンダードジャズを
とりいれること!

 

ですが、それには
まだまだ練習が必要なので、
少しずつレパートリーを
増やしてまいります。

 

ここ一週間ほど
自宅で聴いているのは、
「黒いオルフェ」。

 

前からいい曲だとは
思っていたのですが、
学生の時と、今聴くのとでは
感じ方が全然違いました。
不思議なものです。

 

よろしかったら聴いてみて下さい。

 

 

今日は暖かいなぁ。

 

2月4日(火)
先日の式町さんのライブは
おかげさまで無事に終了致しました。

 

今回は、ジャズを中心の
プログラムということで、
今までに演奏したことがない
曲がほとんどでしたが、
素敵なヴァイオリンの
伴奏をすることができ、
とても良い経験になりました。

 

昨年、たまたま
色々なジャズを聴いていたのが
役にたちました。

 

最後に共演したのが
2015年だったので、
ライブ終了後に、
当時のことや、音楽について
たくさん話し、
充実した一日となりました。

 

 

今日は休みということで、
ホームページ更新や楽譜作り、
事務作業を終えたら、
昨年末、とても良いお店を見つけたので、
そこにランチに行く予定です。

 

お店の名前は書きませんが、
実は今一番のお気に入りです。

 

さぁ、今日のお昼までに
残り作業頑張るぞ!

 

1月23日(木)
昨日は、ある方のご自宅で
ホームコンサートを行ってきました。

 

とてもおしゃれで、素敵な空間、
しかも響きがちょうどよく、
歌いやすかったです。

 

ピアノがない会場だったので、
キーボードを持っていきました。

 

今回は歌以外に
リコーダやノーズフルートも
演奏したり、
飛び入りコーナーがあったり、
終了後においしい料理を食べたりと、
とても充実した一日でした。

 

 

ホームコンサートで
使用したリコーダーは、
5年ほど前に買ったものですが、
私の自宅に、
小学生時代に吹いていた
楽器がいくつか残っており、
とても懐かしい想い出です。

 

あの頃も、音楽の時間が
一番楽しみでした。

 

今度、時間があったら、
卒業アルバムでも見てみよう!

 

 

来月2日の
式町水晶さんのライブが
近づいてきました。

 

ジャズやクラシック、歌謡曲などを
トークを交えながらの
約1時間半のライブです。

 

久々の共演ということで
緊張しますが、とても楽しみです。

 

よろしかったら、ぜひお越し下さい。

 

1月15日(水)
先週行われた
弦楽四重奏の新春ライブは
おかげさまで無事に終了致しました。

 

大学卒業後、約5年ほど
ホテルや地域のイベントなどで
共演させていただいていた
カルテットのメンバーを中心に
久々にたくさん演奏しました。

 

以前教えていたヴァイオリン教室の
生徒さんも中学生になり、
当日、立派に弾いている姿を見て
とても嬉しくなりました。

 

曲目は、新春にふさわしい
クラシックやポピュラー15曲を演奏。

 

バッハの名曲をリコーダーで吹いたり、
ディズニーやシャンソンを
弦楽アンサンブルに合わせて歌うなど、
とても貴重な経験ができました。

 

来週は、ランチ付きの歌声サロン。
そして、来月には
テレビやラジオなどで活躍中の
ヴァイオリニストの
式町水晶さんとのライブも行うので、
体調に気をつけて
頑張ってまいりたいと思います。

 

1月5日(日)
明けましておめでとうございます。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

お正月は
食べたり映画を見たり、
実家に帰ったりと
ゆっくりしていましたが、
今日の午後から仕事初めです。

 

2020年となり、
気持ちを新たにまた
頑張っていきたいと思います。

 

新春初のライブですが、
弦楽四重奏を行う事になりました。

 

今回はクラシックの名曲を
歌やヴァイオリン、リコーダーで
演奏致します。

 

普段はピアノの弾き語りが
ほとんどなので、
弦楽器の伴奏で歌えるのが
楽しみです。

 

それでは、今年も
よろしくお願い致します。