大村剛士の音楽人生

2019年

 

5月16日(木)
私が子供の頃は
ボタンが好きでした。

 

洋服のボタンや、植物のボタンではなく
押すボタンです。
機械を見つけては押したいと
思った記憶があります。

 

小さい頃のエピソードは色々ありますが、
また機会があったら書きたいと思います。

 

普段ピアノが会場にない場合に
使っているキーボードも、
色々なボタン(というより色々な機能でしょうか)
がついていますが、数年使用していて
まだ一回も押していないところがあります。
今度押してみよう…

 

最近では、そういった電気ピアノを置くところが
多くなってきました。

 

持ち運びに便利な軽いタイプや、
重いけれど音色がとても良いタイプなど、
様々な機種があります。

 

ちなみに、30日のコンサートで
使用するのは、電子ピアノです。

 

キーボードと違い、
持ち運びは難しいですが、
鍵盤の数や音色は
ピアノに近いです。
アップライトピアノも置いてありますが、
使用するかは
今週中に決めようと思います。

 

来週は、最後の伴奏合わせ。
流れを確認して、いいものになるよう
頑張ってまいります。

 

あと、今月19日の日曜日の夕方に
日野市のイオンモールで
バンド演奏をすることになりました。
入場自由となっておりますので、
よろしかったら、ぜひお越しください。

 

5月5日(日)
新しい元号「令和」となりました。
気持ちを新たにまた
頑張っていこうと思います。

 

今月は、初めての企画
「ファミリーコンサート」があり、
この一週間で、何回か
音楽練習を含めた
打ち合わせをしてきました。

 

今回は、普段とは違い
日本、そしてイタリアの歌曲を歌ったり、
後半では、二重唱や三重唱の曲も
用意しております。

 

どんな演奏会になるか
楽しみです!(若干緊張もあり)

 

 

今日は、夕方まで何もないので
ランチに行こう…と思ったのですが、
こういう日は、あえて自宅にいて、
新たにレパートリーにする歌を
探したり、掃除や読書・昼寝(?)を
する予定です。

 

こんな私ですが、
「令和」も精進して
まいりますので、
どうぞよろしくお願い致します。